FC2ブログ
topimage

2019-10

ハチスポ体操 - 2010.04.06 Tue

当院で行っている「ハチスポ体操」が本に掲載されました。
「臨床スポーツ医学」(文光堂)2010年4月号です。

この体操は、当院のスタッフが全員実践しているハムストリングスストレッチで
当院の脊椎外来部長である西良浩一先生によって推奨されたものであります。
(元は治療熱心な腰痛患者の両親より教えて頂いたものであります。)

「ハチスポ体操」の実際を紹介します。

ハチスポ体操1 ハチスポ体操2
             (A)                            (B)

まず (A) は ストレッチを行う前の立位
(骨盤傾斜角を計測するため上前腸骨棘と上後腸骨棘にマーキングしてあります)

そのまま前屈 (B)
(この場合は床に指先が付く程度です)

ハチスポ体操3 ハチスポ体操4
             (C)                            (D)

つぎに、「ハチスポ体操」の方法ですが、
しゃがんだ状態で両足首を両手で握ります。(C)

両手はそのまま離さずに、胸と大腿をジャックナイフのようにくっつけた状態で、
膝関節を徐々に伸展させます。最大伸展位置で5秒静止します。(D)

胸と大腿は常時くっつけたジャックナイフ位であることが一番重要で、
ハムストリングスが硬い人では、膝関節が90度くらいまでしか伸展できない場合もあります。

この (C) →(D) を続けて5回繰り返します。

「ハチスポ体操」とは、以上のストレッチ体操を朝晩2回行うホームエクササイズです。

ハチスポ体操5 ハチスポ体操2
             (E)                            (B)

(E) は「ハチスポ体操」を1回行った直後の前屈位です。
両方の手のひらが床にほぼ付くまでにストレッチ効果が現れています。

右の写真の「ハチスポ体操」前の前屈位 (B) と比べると一目瞭然です。

このストレッチは腰椎に負担がかからないため、腰痛があっても可能であります。
また、装具をつけていても可能であり、装具療法に併用できるという利点もあります。

ハムストリングスが柔軟になると、骨盤の動きが増加することでパフォーマンス中の腰椎への負担が減少することが知られています。

現在当院では、腰痛を有するスポーツ選手に対しては、ハムストリングスが十分柔らかくなった時点で、フィールド復帰を許可しています。

みなさんもスポーツによる腰痛予防のためにも、是非取り入れてみてください。
(ただし、すでに椎間板ヘルニアなどの症状のある人は、症状が悪化する場合があるので、控えて下さい)


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hachispo.blog25.fc2.com/tb.php/24-c2b4ce07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

香港セブンス «  | BLOG TOP |  » 待合ロビーで送別会?!

プロフィール

Hachispo Drs.

Author:Hachispo Drs.
ハチスポDr.日誌へようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

未分類 (21)
学会 (24)
職員旅行 (4)
グルメ (4)
音楽 (1)
腰痛 (1)
八王子 (1)
サッカー (12)
ラグビー (1)
治療 (2)
飲み会 (11)
癒し (3)
スポーツ現場 (4)
クリスマス (1)
ハロウィン (1)
本 (3)
他院 (2)
プライベート (4)
会合 (1)
講習会 (1)
大震災 (6)
八王子スポーツ整形外科 (12)
マシン (1)
MRI (2)
追悼 (1)
健康 (1)
天体 (1)
アウトドア (1)
オペ室 (0)
マスコミ (2)
JOSKAS (0)
海外 (2)
運動会 (1)
祝賀会 (1)
スポーツ医学検定 (1)
当院研修 (1)
看護師 (1)
手術 (1)

ブログ来院者数

今現在来院中の人数

現在の閲覧者数:

ブログラム

blogram投票ボタン

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード