topimage

2018-04

ロンドン出張 - 2017.12.01 Fri


学会発表での著作権について考えてみる - 2017.07.13 Thu

学会での「著作権」について。
医学にしろ、科学にしろ、学会というところは最新の知見をお披露目する場所と昔教わりました。
ですので、他の研究者の最新データであるスライドを撮影するなんで、無礼極まりないとも教わりました。
かつて、実際に撮影していたデータを没収されている方を他の学会会場にてお見かけしました。

しかし時代は変わります。
学会では参加者もスマホで撮影、タブレットで動画撮影、という姿が溢れかえっていました。
SNSが広まり、情報共有が簡単な昨今です。
本学会も #FFMEDというハッシュタグを宣伝しており、参加者もハッシュタグをつけて、学会内容をツイートします。
ツイッターに載っけて、discussion とい光景が普通なくらいです。



twitter


↑TwitterでFFMEDを検索するとこんな感じ


時代は変わりました。
こうなってしまうと、学会のスライドに最新のデータは出せないかもしれません。
ほぼ論文になっていて、原稿を提出しているくらいの鮮度のデータを出す方が自然にも感じました。

そしてスライド中に使われている映像や画像ですが、写真を撮られてSNSに載ることまで考えると、著作権フリーなものを使うのが妥当なようですが、今はむしろ世界的に有名なサッカー選手の画像を貼りまくりで出処、出典も不明な感じです。
もはや著作権は存在しないのかもしれません。
取り締まりなんて、煙たいことを言いたいのではありませんが、ルールが追いついてないのかなと思いました。
Youtubeの動画の肖像権のように、各SNSも画像認識して、本人や撮影者に使用料が支払われるような仕組みすら考えたほうがいいのかもしれません。

そんな感じがしました。



バルセロナの食事 - 2017.07.01 Sat

さて2つ目は食事です。
バルセロナは魚介類をよく目にします。
大半は観光客目当てなんでしょうけど、それでも美味しいシーフードは嬉しい限り。
お米も食されますので、日本人には馴染みやすい食事環境です。

バルセロナでは基本、テラスで食事しました。

テラス

むしろ屋内だと閉塞感を感じてしまいます。
メニューは、パエリアとか言っても普通ですので、まずはタパス。
小皿の料理を複数頼んで皆でシェアします。

タパス

ハモン・イベリコとかパン・コン・トマテとか日本でも目にするメニューが並びます。
定番を頼んでもレストランによって味が違いますので飽きません。

あと、バルセロナだけなのでしょうか? 
小さなフランスパンにハムなどを挟んだ「ボカディージョ」というサンドウィッチをよく食べます。
油断すると、3食ボカディージョになることもあります。

ボカディージョ

↑ 油断していました。食べかけで申し訳ありません。

なれないうちは、硬めのパンで口の中を切ります。
軟口蓋というところを傷つけると、旅行中ずっとヒリヒリしています。
でもそんなことを気にしないで笑っていられるのがスペインという国です。




バルセロナ - 2017.06.20 Tue

少し経ちましたが、5月にスペイン バルセロナへ行きました。
刺激的な滞在で、4日間はあっという間でした。
まず天気が素晴らしい!

バルセロナ天候

「ここに住んでいたら、朝から晩まで笑ってられるんだろうなあ。」と来るたび思います。
梅雨とか無いですしね。
今回の目的は学会参加なのですが、学問的な話はアレなので、、、

IMG_5413_.jpg


それ以外のテーマで書いてみます。
まずは「空港」。
成田空港のパシャパシャと回転する案内板は「スチュワーデス物語」を彷彿とさせるノスタルジックな良さがありましたが、今はもう無いのでしょうか?

世界には空港マニアなる方々がおります。
彼等の間では、世界一芸術的なのはオランダ スキポール空港なのだそうです。
行ったことのないワタクシとしては、フランス シャルル・ド・ゴール空港がお気に入り、、、でした。
宇宙船のような独特な空気感と、曲線が織り成す造形物の数々にはデザインが宿っています。
PAULのバケットも買えますし、

IMG_5404_.jpg


ラデュレのカフェでマカロンを頂くこともできます。

IMG_5397_.jpg


全くをもってファビュラスな空港なのですが、トランジットで遅れがでて、途端にヒトが溢れカオスに。

IMG_5406_.jpg


もう少し、待合を広くしておくれよ。
一方、バルセロナ エルプラット空港は開放感のあるつくり。
独特なグレーグリーンの色調が映えます。

IMG_5408_.jpg

空港は国の玄関でもあります。
デザインのある空港に降り立つと、にわかにテンションも上がります。
日本の空港も海外のお客様をお迎えする雰囲気作り、2020にむけ、もっともっと良くして欲しいです。

5年間の時の流れを感じます - 2015.10.24 Sat

こんにちは、中井です。10月に仙台で開催された日本肩関節学会に出席しました。丁度5年前も同地での開催があり、ハチスポで仕事をさせてもらい、5年になろうとしております。

僕は歴史人物では、ダントツで伊達政宗が好きなので、今回は早朝に電車に乗って菩提寺まで行ってきました。(青葉山の馬上の像は5年前行きました)


さらに、今回は学会のオプショナルツアーで被災地の視察もさせて頂きました。時計の針が地震発生の時間のまま止まっていることに、衝撃を受けました。

津波に唯一持ちこたえた工場(2階より上のみが)。


最後にちゃんと発表もしました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Hachispo Drs.

Author:Hachispo Drs.
ハチスポDr.日誌へようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

未分類 (16)
学会 (24)
職員旅行 (4)
グルメ (4)
音楽 (1)
腰痛 (1)
八王子 (1)
サッカー (12)
ラグビー (1)
治療 (2)
飲み会 (11)
癒し (3)
スポーツ現場 (4)
クリスマス (1)
ハロウィン (1)
本 (3)
他院 (2)
プライベート (4)
会合 (1)
講習会 (1)
大震災 (6)
八王子スポーツ整形外科 (12)
マシン (1)
MRI (2)
追悼 (1)
健康 (1)
天体 (1)
アウトドア (1)
オペ室 (0)
マスコミ (2)
JOSKAS (0)
海外 (2)
運動会 (1)
祝賀会 (1)
スポーツ医学検定 (1)
当院研修 (1)
看護師 (1)

ブログ来院者数

今現在来院中の人数

現在の閲覧者数:

ブログラム

blogram投票ボタン

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード